当院について

西船クリニック主任より挨拶

サンプル画像
当クリニックは、診察室6室で診療を行っています。主な業務は、診療・注射・処置の介助、術前検査の実施、骨粗鬆症の患者指導などです。手術に関しては、様々な疾患の術前・術後に関わります。また骨粗鬆症マネージャーを取得したスタッフがおり、初回の骨密度検査実施者全例に骨粗鬆症指導の介入を実施し、治療率・治療継続率向上に向けた取り組みに力を入れています。定期的に勉強会を開催し、全スタッフが骨粗鬆症に関する知識を高め、患者指導に関わっています。クリニックではありますが、様々な疾患に触れる機会があり、また学会発表や研修参加など、学ぶ機会や支援を受けることができスキルアップが可能な環境です。子育て中の看護師も育児と仕事を両立しながら働いており、スタッフそれぞれが協力し合い、やりがいを持って働ける職場です。
当クリニックには手術など高度な医療を求めて来られる患者さま、身近なかかりつけ医として利用される方など、小さなお子様から年配の方まで様々ですが、患者さまに寄り添った質の高い看護が提供できるよう努めています。
西船クリニック主任 山田悦子